読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病オヤジの育児日記

双極性感情障害となり現在無職(T ^ T。ボンズも4歳になりパパからとーちゃんへ呼び方が変わりました!)。リハビリしながら社会復帰を目指しております。

家賃が払えない⁇

4時半起床のオヤジです。

退職して1番困ること。

そう!家賃です。

オヤジの家は戸建ての賃貸なのですが、仲介業者は無く大家さんと直接契約をしております。

2DKで駐車場2台←無料
んで家賃は50000円です。

50000円…。かなりキツイ。
オヤジの叔父が市役所の福祉課のお偉いさんだったのでちょっと相談。

住宅支援給付というものがあり
オヤジはその制度を受けられるそうです。

釧路市の場合、生活保護と同じ基準なので最大37000円の給付。でも13000円手出ししないといけない。

んで昨日大家さんの所へ行って家賃交渉をして来ました。

うつ病で働けなくなった事。
収入が少ない事。全て話しました。

そしたら大家さん。
「あなたの病気が良くなるのであれば協力するよ!よく来たね。辛かったでしょう?」
と言ってくださり、当面は家賃は40000円に。手出し3000円で済む事となりました。

住宅支援給付とは、失業者が家賃を払えなくなったときに地方自治体が支援してくれる制度です。

たまたま叔父が福祉課にいたのでその様な給付制度がある事を知りました。

最大で9ヶ月支援を受けることができるとのこと。

大家さんには感謝です。
これで何とか生活をして行けそうです。

失業保険も150日、その後は就労支援A型へ。収入が途絶える事無く上手く行きそうです。

最大の難関の家賃交渉。
いい大家さんで良かったです。
一安心。
ではでは。