うつ病オヤジの育児日記

双極性感情障害となり現在無職(T ^ T。ボンズも4歳になりパパからとーちゃんへ呼び方が変わりました!)。リハビリしながら社会復帰を目指しております。

とある昔の話

オヤジがまだ家電量販店に働いていた頃、Windows95が発売され当時40万円位するパソコンが売れに売れた時代の話。

インターネットもダイヤル回線で繋いでいた時代。
とある初老の男性から一本の電話が。
「あの〜。インターネット繋がらなくなったんですけど?どうしたらいいですか?」
色々話を聞くとパソコンの配線とかをグチャグチャにしてしまったらしく外して付けての繰り返し。しまいにはOS自体もいじりダイヤルアッブの接続の設定も無くしてしまったらしい。

地方のお客様だったので電話での対応。

「それでは、まず環境を変えてみましょう!」とオヤジ。
お客様:「わかりました!」
電話でのやりとりなんでお客様の環境はわからないが配線は上手くいったみたいだ。
お客様:「環境変えました!」
オヤジ:「それではダイヤルアッブの接続の設定をしましょう」
お客様:「えっ?環境変えましたけど。」
ん⁉︎なんかおかしい。
オヤジ:「配線できましたよね?」
お客様:「環境を変えてみましたけど。」
やっぱりおかしい。
よ〜く聞くと
お客様:「配線をまとめて机を整理して観葉植物をおいてみました!」

おい!その環境を変えるんじゃないよ!と思わず突っ込みたくなりましたが、そこは冷静に。どうやらお部屋の環境を変えたようでした。

オヤジ;「環境とはパソコン自体の事ですよ!」
お客様:「あっ!そうなんですか?もう一回やります」
そんなやりとりをしながら約2時間電話で何とかインターネットの接続までこぎつけ上手く動作しました。

今や簡単にネットができる時代。年配の方でもつかいこなせる。時代は変わったもんだとしみじみ思うオヤジなのでした。