うつ病オヤジの育児日記

双極性感情障害となり現在無職(T ^ T。ボンズも4歳になりパパからとーちゃんへ呼び方が変わりました!)。リハビリしながら社会復帰を目指しております。

悲報…。

オヤジの前にいた会社の店長が正月早々に仕事を辞めたらしい。

オヤジもこの会社の店長をしましたが、うつ病を発症してリタイア。その後釜になった店長です。

彼とはかれこれ保育園からの付き合い。
この会社に入ったのも彼の紹介で入社しました。

理由はまだ分かりませんが、物凄くショックです。何があったのか今日連絡してみますが…。

オヤジがいた頃は売上絶好調。後3か月で売上ださなければ閉店とまで言われた店を3期連続で黒字にして見事V字回復させました!←オヤジの力だけではありません。社員の努力があったからこそ。

そんな状態の店の後釜に店長になった彼。
オヤジが辞めてから近くに大手のお店が新店舗でオープンし、売上は減っていったらしい。

一昨年もオヤジが居た頃の売上前年割れ。
更に去年は前年の8割との情報が。

オヤジが居た頃は皆んな必死で売上をどう上げるかをみんなで良く話あったものですが、オヤジ去った後はオヤジの上司が仕切りだしたようで、自由に出来なくなったらしい。

そんな彼も店長とは名ばかり。実権を握っていたのは彼の上司。情報によるとその上司の許可がなければ何も出来なくなったらしく、自由を奪われた様です。

自由とは好き勝手にやるんではなく個々の発想を吸い上げお店に反映ささせると言う事です。要はクリエイティブな発想って事。

去年の暮れにお店へ行ったらどんより暗い雰囲気。品揃えも悪く、そりゃ近くの大手のお店へ行くでしょう!

悪いのは経営陣。大手の新店舗がオープンするのを分かってて何も手を打たなかった。売上減は決して彼の責任ではない。

特に上司が悪い。社長の息子で次期の社長。考えて方が甘いんだよ!(オヤジはその上司とは反りが合わなかった)

他の釜戸で飯食った事のない人。世間知らなさすぎ。先見の目が無い。←物凄い批判。ブログ見られたらお店へ行けない!(笑)でもでもでもでも、そんなの関係ねぇ〜!ハイ!オッパッピー。

今、尾崎豊の15の夜がふと頭をよぎった。
?自由になれた気がした42の夜〜。

多分自由になりたかったんだと思う。
もしかしたらオヤジの様にうつ病気味なのかもしれない。心配でなりません。

早く彼と連絡を取りたい!何がオヤジに出来ることがあれば協力したい!

まだ6時…。恐らく寝ている事でしょう。
あっ!オヤジが早起きなだけかっ!今日は5時起床。後輩からの悲報のメールで一気に目が覚めた。

まぁとりあえず連絡してみます。
続きはまたブログで報告。それでは。